本文へ移動

指定生活介護事業  かがやきの杜

施設紹介

指定生活介護事業所かがやきの杜
TEL:022-226-3939
●利用者の方一人一人の基本的人権人格を尊重し、日々生き生きと 
 楽しく過ごせる施設です。
利用者の方が生き生き過ごしながら自分の能力を最大限に発揮できるように利用者の個性に応じて支援を行います。そして、地域の中で地域の人々と共に生活していけるようにその拠点としての役割を果たします。

施設概要

施設名称
指定生活事業所 かがやきの杜
所在地
〒989-3121
利用時間
9:15~15:45(月曜日~金曜日)
利用定員
35
職員数
施設長/副施設長/支援主任/総務主任/チーフ支援員/支援員/管理栄養士/調理師/運転手
休業日
土・日・祝日/お盆/年末年始
ご相談窓口
担当:一條/電話番号:022-226-3939

生活介護とは

介護や家事、生活に関する相談、助言まで幅広いサービス

障害者支援施設などで、常に介護を必要な方に対して、主に昼間において、入浴・排泄・食事等の介護、調理、洗濯、掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動、生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。
このサービスでは、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的として通所により様々なサービスを提供し、障害のある方の社会参加と福祉の増進を支援します。

ご利用にあたり

ご利用になれる方(対象者)
支給決定・サービス利用までの流れ(介護給付)
1日のスケジュール
利用時にご用意いただくもの
実習・見学について

ご利用料金

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額をお支払いただきます。その他、食費などについての実費負担がございます。

かがやきの杜施設紹介

パティオ
みんなで食事をしたり、ここでカラオケやレクリエーションを行っています(/・ω・)/
 
ペガサス班
活発な方が多く散歩や創作活動をメインに元気に活動されている班です(/・ω・)/
オリオン班
創作活動をメインとした活動班で紙すきや羊毛のアクセサリー等幅広く作品作りを行っています(/・ω・)/
カシオペア班
ゆったりとした活動が多く、感覚遊びや天気が良い日に施設周辺の散歩をしたりとのびのびと活動しています(/・ω・)/
 

きらり通信WEB版

ここではかがやきの杜での活動の様子を紹介していきます(*'ω'*)
かがやきの杜では年間を通してさまざまな行事を行っております♪
ここで紹介するものは活動の一部だけとなってしまいますが、ご覧になっている皆様に少しでも利用者様や働いているスタッフの輝きがが伝わると嬉しいです٩( ''ω'' )و
 

今年度の納涼会では青森ねぶたを利用者さんと作りました(/・ω・)/

ハネト登場(*'ω'*)みんなで「ラッセラーラッセラー♪」

話題になったダンシングヒーローも踊ったよ(^_-)-☆

アンパンマンのお神輿担いで「わっしょい!わっしょい!」

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせはこちら
TEL. 022-226-3939
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人一歩一歩福祉会
〒989-3123
宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29番地の59
TEL.022-391-1119
FAX.022-391-1120
✉メールアドレス
TOPへ戻る